川井康弘は結婚して嫁や子供などの家族構成は?出身高校・大学や経歴も調査!

俳優の川井康弘さんが、急性腸炎から敗血症性ショックによって亡くなっていたことが、所属する劇団俳優座の公式サイトで発表されました。

まだお若いのに残念ですね。

そこで今回は、川井康弘さんは結婚して嫁や子供などの家族構成、そして、出身高校・大学や経歴も調査しました。

目次

川井康弘のプロフィール

  • 名前:川井康弘(かわい やすひろ)
  • 生年月日:1967年9月8日
  • 没年月日:2022年10月3日(没年齢:55歳)
  • 出身地:宮城県
  • 身長184cm
  • 特技:剣道二段・合気道・料理・司会
  • 趣味:ドライブ・釣り

川井康弘さんは、宮城県生まれの55歳でした。

川井康弘の出身高校・大学や経歴は

川井康弘さんは、桐朋学園短期大学演劇専攻を卒業されています。

川井さんは、1989年22歳の時に劇団俳優座に入団後、多くの舞台で活躍されています。

1991年に公開された黒澤明監督の映画「八月の狂詩曲」や、2021年公開の映画「燃えよ剣」などに出演していました。

俳優を目指したきっかけ

川井さんが俳優を目指したきっかけは、中学3年生の春に、仙台から東京に引っ越してきて、それまで学芸会に出たこともなかったが、担任の演劇部の顧問の先生から「声が大きいから助っ人に出てくれ」と言われ、文化祭で「夕鶴」の与ひょう役を演じ、その芝居が好評だったことがきっかけになったそうです。

川井康弘は結婚して嫁や子供などの家族構成は?

川井康弘さんは結婚して、奥さんや子供さんなどの家族構成はどうだったのでしょうか。

調査をしたところ、結婚や家族などの情報はネット上では確認できませんでした。

年齢的には55歳ということで奥さんやお子さんがいてもおかしくないと思われますが、情報はありませんでした。

川井康弘の結婚まとめ

今回は、川井康弘さんは結婚して嫁や子供などの家族構成、そして、出身高校・大学や経歴も調査しました。

川井康弘さんは、宮城県生まれの55歳でした。

結婚や家族などについては情報がなく不明でした。

川井さんは、剣道二段の腕前で合気道もこなし、料理も作り司会業も得意というオールマイティな方だったようです。

短大卒業後に劇団俳優座に入団し、多くの舞台で活躍されました。

55歳という若さで人生を終えてしまったことが本人としても残念だったでしょうね。

心からご冥福をお祈りいたします。

目次
閉じる