ヒカキンのオールスター大運動会の不審者は誰で何者?運営の警備体制は?

UUUMが主催するゲームイベント「オールスター大運動会」の開催中、傘をさした男性が壇上に乱入し、HIKAKINさんに抱きつくということがありました。

ガチの放送事故でヤバいという声が上がっています。

そこで今回は、ヒカキンさんのオールスター大運動会の不審者は誰で何者なのか、運営側の警備体制について見ていきたいと思います。

目次

ヒカキンの大運動会での放送事故【動画】とは?

UUUMが主催するオフラインのゲームイベント「オールスター大運動会」が8月14日に、東京都 国立代々木競技場 第一体育館で開催され、人気ストリーマーが一堂に会する有料イベントが行われました。

そんな中、傘をさした男性が壇上に乱入して、司会席にいた人気YouTuber・HIKAKINさんに抱きつき、マイクを奪いとるということが起きました。

その男はビニール袋のようなものをぶら下げており、ヒカキンさんの肩に手をまわし、体を密着させながら奪い取ったピンマイクでしゃべり始めたところをスタッフにステージ外へ連れ出されたという。

ヒカキンにケガは?

幸いにもHIKAKINさんやスタッフに怪我はなかったと伝えられています。

しかし、下手をすればヒカキンさんの命も危うかったこの騒動に、「ガチの放送事故」「ヒカキンさん無事でよかった」などの声が上がっていました。

乱入した不審者は誰で何者?

実況席にいたヒカキンさんに、白い傘そして白いTシャツ姿で黒メガネの男がおもむろに近づいてきたのがわかります。

そして何かをヒカキンさんに囁き、肩から覆いかぶさるようにしています。

さらにピンマイクを奪い取るような行動に出ており、ヒカキンさんにとっては非常に怖い体験だったことでしょう。

現在のところ不審者が誰で、何者なのか特定はできておりません。

しかし、関係者以外は出入りできないところになぜいたのでしょうか。

犯人は、騒動後にスタッフによって外に連れ出されています。

安倍前首相の襲撃事件があったばかりですから、警備体制がどうなっていたのか気になりますね。

運営側の警備体制は?

運営側のUUUMには、問い合わせが殺到していることでしょう。

多くの声が上がっています。

  • 誰も被害がなくて良かったけど、運営側の失態は大きいよ!
  • 警備が甘すぎるんじゃないの?
  • 元総理の銃撃事件があったばかりだから、怖かったですね。
  • 映像を見たけど、傘が凶器となっていたらと考えると怖い!
  • あんな後ろから堂々と歩いてきて、出演者みんな関係者だと思ったみたいだけど、警備がすぐ行かないとダメじゃない?

警備体制の不備を指摘

警備体制について疑問を持っている方が多くいましたね。

運営側と警備に対する不備が指摘されています。

何もなくて良かったですが、なぜこんなことが怒ってしまったのか、説明する必要がありますよね。

ヒカキン運動会の不審者は誰まとめ

今回は、ヒカキンさんのオールスター大運動会の不審者は誰で何者なのか、運営側の警備体制について見てきました。

ヒカキンさんもいきなり近づいて、おもむろに肩に手を回されて恐怖しかなかったでしょうね。

本当に何もなかったから良かったようなもの、傘が凶器となっていたことを考えるとゾッとしますね。

その後ヒカキンさんからは大丈夫だというツイートがされていました。

今後、不審者についての新たな情報が入り次第、追記していきたいと思います。

目次
閉じる