畠山愛理が韓国人の噂の真相は?始球式でシンスジ(新体操)の投球フォームと比較!

畠山愛理さんは、メジャーリーガーの鈴木誠也さんと結婚し、幸せな生活をしていますが、ネットでは「韓国人」というワードが出てきます。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回は、畠山愛理さんが韓国人という噂の真相について、始球式でのシンスジさん(元新体操)の投球フォームと比較してみました。

目次

畠山愛理が韓国人の噂の真相は?

元新体操選手の畠山愛理さんは、とても綺麗な方で、スタイルも抜群です。

そして私生活では、メジャーリーグ・カブスの鈴木誠也選手と結婚し、幸せに暮らしていますね。

ではなぜ、「韓国人」というワードが出てきたのでしょうか。

まずは、畠山さんのプロフィールを見ていきたいと思います。

畠山愛理のプロフィール

  • 名前:畠山愛理(はたけやま あいり)
  • 生年月日:1994年8月16日(28歳)
  • 出身地:東京都
  • 職業:元新体操選手・コメンテーター
  • 学歴:日本女子体育大学卒業

畠山愛理さんは東京都生まれで、元新体操選手です。

現在は、MLBの鈴木誠也選手の奥さんであり、コメンテーターとしてもメディアに登場したりしていますね。

畠山さんには、ご両親と兄がいるようです。

父親に関しましては、調査をしましたが情報がありませんでした。

お母さんは、目元も畠山さんに似ており、細身でスタイルもいいようです。

また、お兄さんは7歳違いで、畠山さんがロンドン五輪に出場した時には、応援しています。

お兄さんはイケメンで、隣にいるのはお父さんと思われますね。

お二人とも日本人です。

なぜ韓国人の噂が出た?

畠山愛理さんが「韓国人」というワードが出た理由については、2つあります。

一つは、韓国のネット掲示板に畠山愛理さんについての情報が上がり、畠山さんがスタイルが良く、そして綺麗であることが話題となったことで、韓国人として噂になったようです。

畠山さんは、スラリとスタイルがよくてとても綺麗ですし、そこに韓国掲示板に上がったことで、韓国人と思われたのですね。

二つ目は、2013年に韓国の新体操選手シン・スジさんが見せた始球式の投球ホームが、畠山さんが始球式を務めた映像とリンクしてしまったようです。

その時の投球フォームはあまりにも衝撃的で、かなり話題にもなりましたね。

そして同じ新体操選手で、しかも投球フォームも似ていたことから、「韓国人」というワードが出てきたのが真相のようです。

では、驚愕の投球フォームを見ていきたいと思います。

畠山愛理とシンスジの投球フォームを比較

畠山愛理の投球フォーム

元新体操選手だけあって、足のあげ方がハンパないですね!

野球漫画に出てきそうな投球フォームです。

シン・スジの投球フォーム

シン・スジさんは、元新体操選手として何度も始球式で登場しているようです。

お馴染みの選手ということですね。

韓国プロ野球で驚きのパフォーマンスを見せたところ、海を渡ってアメリカでも注目されていたようです。

「ひざのじん帯を全部切ってしまいそう」や、「選手はみんな彼女に夢中だね」などのコメントが寄せられたという。

ほとんど足が垂直に上がっていますね。

関連記事はコチラ

畠山愛理が韓国人まとめ

今回は、畠山愛理さんが韓国人という噂の真相について、始球式でのシンスジさん(元新体操)の投球フォームと比較してみました。

畠山愛理さんが韓国人という噂については、ちょっとした勘違いで、単なる噂にすぎませんでしたね。

足腰が柔軟な新体操選手だからこそできる荒業ですね~

一般の人は真似したくても真似ができませんね。

でも、いきなり始球式でこんなパフォーマンスを見せられると、プレーボールの前からテンションも爆上がりですね。

目次
閉じる