コットン西村真二はミスター慶応大学で高校は?元アナウンサーでどこの局?

『キングオブコント2022』のファイナリスト10組が決定し、コットンの西村真二さんも出場しますが、プライベートが気になりますね。

そこで今回は、コットン・西村真二さんはミスター慶応大学で高校はどこなのか、そして元アナウンサーとしてどこの局だったのか調査しました。

目次

コットン西村のプロフィール

  • 名前:西村真二(にしむら しんじ)
  • 生年月日:1984年6月30日
  • 年齢:38歳
  • 出身地:広島県広島市
  • 身長:181cm
  • 体重:68kg
  • 趣味:野球・ピアノ・水泳・ダンス
  • 特技:野球実況・ブライダル司会・早口言葉・ブレイクダンス

お笑いコンビ・コットンの西村真二さんは、広島県広島市出身の38歳です。

相方の「きょん」さんを誘って、2012年に「ラフレクラン」を結成し、2021年から「コットン」に改名していました。

コットン西村の学歴(高校・大学)

西村真二さんの出身高校は、修道高等学校です。

偏差値:70

修道高等学校は、広島市にある私立の中高一貫の男子高校で、東大や京大をはじめとする国公立大学や有名私立大学への進学実績のある県内有数の進学校です

同校出身の有名人は次のとおりです。

  • 亀井静香さん(元運輸大臣・元建設大臣)
  • 吉川晃司さん(歌手)
  • 山中秀樹さん(アナウンサー)
  • 平山郁夫さん(日本画家)
  • モーリー・ロバートソンさん(タレント)

有名人のメンバーの職業が多彩ですね。

この他にも多くの有名人や著名人を輩出しています。

修道高等学校の所在地はコチラになります。

出身大学は、慶應義塾大学商学部です。

西村真二はミスター慶応?

西村真二さんは、小学生の時に水泳のジュニアオリンピック選手に選ばれたこともあるそうです。

さらに、高校生時代は野球部に所属し、野球ではエースでピッチャー、そして背番号も1番をつけていたという。

また、大学生時代はブレイクダンスサークル「Revolve(リボルブ)」に所属しており、水泳やサッカー、アイスホッケーもこなす、まさに文武両道の学生だったようですね。

2007年には、ミスター慶應コンテストでグランプリを受賞するなど、高身長でイケメン、頭脳明晰でスポーツマンという、これ以上表現できないくらい凄い人だったようですね。

コットン西村は元アナウンサーでどこの局?

西村真二さんは、大学卒業後はお笑い芸人を目指していたようですが、当時の相方と相談し、社会人を1年間だけやることにしたという。

そして、子供の頃から喋ることが好きだったことに加え、親の勧めもあり、アナウンサー試験を志したそうです。

フジテレビをはじめ、大阪、名古屋、九州、北海道など10社ほど受けた結果、広島ホームテレビにアナウンサーとして入社することになったようです。

西村さんは、アナウンサーになったのも仕事の経験をお笑いに生かせたらと思ってのことだという。

コットン西村の高校まとめ

今回は、コットン・西村真二さんはミスター慶応大学で高校はどこなのか、そして元アナウンサーとしてどこの局だったのか調査しました。

西村真二さんは、広島県広島市出身の38歳。

修道高等学校から慶応大学に進みます。

大学では、容姿端麗でスポーツマンであることから、ミスター慶應コンテストでグランプリを受賞するなど有名人だったようです。

大学卒業後は、広島ホームテレビのアナウンサーになりますが、本来の目的はお笑い芸人だったことから、芸人への道へ進むことになったという。

ぜひ、『キングオブコント2022』では頑張ってもらいたいですね!

目次
閉じる